鳥語の最近のブログ記事

<2017年06月29日 (木)付、「文芸同人誌案内」掲示板より転載・投稿者:ひわき>

【「ステレオ-タイプ」中尾哲也】
昭和40年代が舞台です。子どもの頃に個人が背負った戦争の傷みが描かれています。その傷を社会の問題として理論的に論じる妻の発言が、傷の本質をより強調しています。文章の完成度が高く、情景描写が内容と合わさって作品世界が伝わってきます。

カテゴリー:鳥語

【「百日紅の木の下で」木津奏子】
冒頭は、修道院の中庭に舞い散るさるすべりの花をシスターが掃き清めるシーン。祈りの日々の静かな情景が、美しい文章で綴られております。うっとりしていると、なんだか徐々に怪しいことになってまいりました。高潔と低俗不潔きわまりないものが同居する、めくるめく世界に惹き込まれたのでございます。異界を覗いたわたくしは、頭がぼうっとしてしまいました。

カテゴリー:鳥語

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

最近のコメント

月別 アーカイブ

アイテム

  • crane34.jpg
  • syutsugen5hyoushi.jpg