習志野ペンの最近のブログ記事

2011年 2月 5日(土)付、「文芸同人誌案内」http://www.geocities.jp/hiwaki1/doujin/douindexF.htm掲示板より転載いたします。

投稿者:クレーン」和田伸一郎
「コミュニティとしての同人誌」
 掲載されている「行事予定表」を見ると、驚くことに年間4回継続的に発行し、そのつど編集会議、合評会が開かれてきたらしい。内容は、身辺的な短いエッセイを中心に30名ほどが投稿している。ここでは、まず、参加することに意義があるといった精神がうかがわれる。
 身近なコミュニティが崩壊し、インターネット上のコミュニティが盛んになってきた現在、ひとつのコミュニティとしての同人誌の役割が大きな意義を持ってきたと感じさせるものだ。
 『習志野ペン』のような同人誌の存在が、これからの新たな同人誌の大きな流れになっていくのではないか、そんな予感を感じさせられた。

カテゴリー:習志野ペン

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ